2010/01/16

SONYのマイクECM-PC50を買ってみました



f:id:clearorzhm:20100115200607j:image


ECM-PC50 | ソニー


写真は空箱でございます。





売り文句通りの高音質、かつ高感度で素晴らしい。


しかし、高感度があだとなって置き場所次第で余計なPCの排気音などを拾ってしまうのが玉に瑕。


スタンドに置いての利用は入力が小さくて断念。クリップを使ってシャツの襟にとめてピンマイクとしての利用で落ち着きました。





f:id:clearorzhm:20100115200606j:image


ケーブルの長さが120cm程度と短く、デスクトップPCの裏のコネクタから手前に引き出すとぎりぎり。延長ケーブルが必須になります。


しかし、私の環境だと延長ケーブルを間に挟むと激しくノイズが乗ってしまい使い物になりません。仕方がないのでノイズ対策をすることに。


作業は簡単。ADSL用などに売られているノイズ対策用のメッシュチューブに延長ケーブルを通し、チューブの一部をPCの金属部分に接触させるだけ。


チューブとPCの接触は要するにアース。これがないとノイズフィルタの効果がありません。


とりあえずこれだけで延長ケーブルによるノイズは消え、マイクを直接接続しているのと同じクリアなマイク入力となりました。





これにて高音質のイヤホンとECM-PC50で、安いヘッドセットのしょんぼり音質から快適なゲームプレイ環境に。


2500円程度の投資でこれなら大満足でございます。





0 件のコメント:

コメントを投稿