2015/06/20

Voyage to Farland レビュー

Voyage_to_Farland_2015-06-20_14-21-19
 スマートフォン版も発売している風来のシレンリスペクトローグライクダンジョンクローラー(ダンジョン探索型RPG)。
 行方不明になった妹を助けるために、ダンジョンの最深部にいる魔女に挑むというお話(だと思われる)。


 日本語対応ではありますが、会話部分が高難易度の解読が必要な文章ですので完全に理解しようとすると苦労するでしょう。
 アイテム説明などのプレイに必要な部分はそれほど悩まずに理解できるかと思われます。意味が分からない説明でも使えば判別可。


ゲームシステム
2015-06-11_23-03-06
 システム、画面レイアウト共にシレンシリーズほぼそのまま。本家を触ったことがある方ならば特に困ることはないでしょう。
 杖がビーズ、壺がポーチ、矢が鉄球、おにぎりがクッキー。腕輪は存在しません。呪いや祝福もなし。違いとしてこの程度。モンスターも似たような種類と特殊能力持ちでまとめられています。
 キーボードでの操作でも十分遊べますが、ゲームパッドでのプレイを推奨。遊びやすさが段違いです(私の環境では足踏みがゲームパッドにバインド不可)。


難易度
2015-06-11_22-43-06
 厳しいのはスタート直後と最終盤。やらかしと餓死に注意しつつ武具の合成をこなしていけば打開できるでしょう。
 メインダンジョンは30階。ゆっくり遊んで3時間ほど。
 他にチュートリアルや隠しダンジョンも複数有り。ボリューム的にはおまけ程度と考えていいと思います。


気になる点
Voyage_to_Farland_2015-06-20_14-27-41

 音楽。長時間聞き続けるには少々厳しいのが残念なところ。
 映像。しょぼさは早々に慣れるので問題ないかと思われます。
 他に、ポーチ内アイテムの修正値が見えない、鑑定の巻物などが存在しない、高速足踏み(ダッシュ+足踏み)がない、マップのみ表示がなくオーバレイマップと色合いが似ているダンジョンだと視認性が悪いなど。不満点は多いです。


まとめ
2015-06-11_23-44-06
 風来のシレンの簡易版を日本語でお手軽に遊びたいと言う方におすすめ。本家と同等を求めず、違いを探しながら寛容の精神で遊べば十分楽しめるかと思われます。
http://store.steampowered.com/recommended/recommendgame/364790

 

0 件のコメント:

コメントを投稿