2016/02/13

Wacomのペンタブ関連サービスを実行&停止するバッチファイルの作り方

 頂き物のWacom FAVO F-430(CTE-430)をちょくちょく使っているのですが、そこそこの頻度でペンタブ関連サービスが暴走してメモリを1.2GB消費していることがあります。また、VirtualBoxの起動時にこれらサービスが干渉するらしくPCが数秒フリーズする問題も発生します。さすがに実用性に欠けてくるのでどうにかすべく、サービスを簡単に実行&停止できるようにしてみました。

 書くまでもなく、すべては自己責任でどうぞ。

 F-430で必要なサービスは2つ。
・TabletServicePen
・Wacom Consumer Touch Service


 OS起動時にペンタブ関連サービスを起動させたくない場合には、まずサービスの設定を変えます。
 
サービスの設定(スタート - Windows 管理ツール - サービス)で上の2つのサービスの「スタートアップの種類」を「手動」にする。


バッチファイルの作り方
1.適当な場所に以下のような名前のバッチファイル(テキストファイル)を作る。
 pentab_start.bat
 pentab_stop.bat

2.ファイルに以下を書き込む
・pentab_start.bat

@echo off

net start TouchServicePen
net start TabletServicePen

pause

 

・pentab_stop.bat

@echo off
net stop TouchServicePen
net stop TabletServicePen

pause


 「pentab_start.bat」でサービス開始、「pentab_stop.bat」がサービス停止です。

 それぞれのバッチファイルは管理者権限でないと機能しません。実行するには、右クリック - 管理者として実行 を選択してください。

 実行後に自動的にコンソールを消したい場合、最終行の「pause」を消してください。

0 件のコメント:

コメントを投稿