2018/01/29

日記 2018/01/29

 サボりにサボり続けるBlogです。
 Twitterがあるからと放置はさすがにアレ。最近のあれこれをまとめて紹介いたします。



ATOK 2017

2018_0108_135044_640_DxO
 2018から単体パッケージ販売がなくなりました。
 今後最新のATOKを使いたい場合、ATOK Passportに加入するか一太郎の購入が必要になります。
 毎月お金を払い続けるのは好みではなく、なおかつ一太郎は不要。選択肢としてパッケージ版最後の2017を買い、長く使おうという方向になりました。それまで使っていたのが2011で、未対応のwin10で無理矢理動作させていました。タイミング的にもちょうどいいと自分に言い聞かせて…
 使い勝手としては、サジェスト機能がスマホのIMEやgoogle日本語入力風味。ATOKを使っている感が乏しいですね。
 残念なのは、Win95世代の一太郎に付属していた辞典が使えなくなっていたところ。替えはあるにしても、長く使ってきただけにさみしい限りです。
 なんにしろ、値段以上の価値があるソフトには変わりはありません。
 我が環境の裏方として、末永く頑張っていただきましょう。
Amazon ATOK 2017 for Windows [ベーシック] 通常版

SHARP EL-M335-KX ミニナイスサイズ電卓

2018_0127_170238_909_DxO
 シャープの会員サイトの懸賞で当選した電卓。
 普段使いの電卓は太陽電池のみで使いにくくて難儀していました。おまけに関数電卓までご臨終。そこに颯爽と登場したシャープの電卓。ありがたいありがたい。
 とても大きい液晶表示に加え、押しやすいプラキー、電池&太陽電池。驚くことに2キーロールオーバー対応。入力抜け対策の一本指打法が不要になる素敵機能付き。
 大変よいものをいただきました。シャープさんありがとうございます。
Amazon シャープ 電卓 10桁(ネイビー系)ミニナイスサイズ電卓 EL-M335-KX

東芝 MD04ACA200

DSC_0026_DxO
 Western DigitalのHDDが怪しげなカコン音(ジャコッ)が鳴り始め、寿命の近さをアピールし始めてしまいました。25000時間使ってきたので仕方ない。ということで、新HDD購入となりました。
 今回もWD制を購入予定でしたが、リスナーさんのアドバイスにより高品質らしい東芝製を選択。元IBMのDTは選ばずに、元富士通のMDを選択。

 容量は前同様の2TB。回転数が5400rpmから7200rpmへ。このあたりの影響で、ランダムアクセスが早くなったように思えます。
DiskInfo64_2018-01-22_21-54-41

 ただ、誰もが指摘する動作音がきになります。64GBや120GBの頃のHDDというのでしょうか、ゴリゴリゴリ…と響きます。ヘッドホンをするとWDのHDDの動作音は聞こえなかったのに対し、東芝のは余裕で聞こえてくるといった感じ。
 要はアレですね、慣れ。
 使っていれば気にならなくなるはずです。夏場にケースの蓋を開けっぱなしにしたた時、耐えられるかどうかはまた別の問題ですけどね。
東芝 MD04ACA200 2TB アマゾン限定モデル 2年保証 SATA 6Gbps対応3.5型内蔵ハードディスク

レターパックの封筒の注意書き

2018_0127_170435_848_DxO
 『「レターパック封筒で現金送れ」はすべて詐欺です。』
 レターパックを使ったなりすまし詐欺への注意書きですね。何らかの対策はしているんだろうと思っていましたが、ここまではっきりわかりやすく書かれているとは。
 詐欺師に目をつけられたサービスを継続するのは大変なんだなぁと、しみじみ思わせていただきました。



0 件のコメント:

コメントを投稿