2018/03/17

配信記録 2018/03/16 - ロロナのアトリエ - #5

rorona_5

ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜
Atelier Rorona: Alchemist of Arland
開発元: ガスト
http://atelier-ps3.jp/rorona/

 遠征前の挨拶回りから。


WS00011810

 実家に置かれていたお土産とショップ購入の素材。
 そろそろ食べ物系も積極的に作らなければなと思いつつも、結局後回しになるのでした。


WS00011901

 安定して探索を続け、オルトガ遺跡の二つ目の最終地へ。
 残念なことに、ここは小さい宝箱エリアでございました。
 サクッと素材を回収してアトリエへ帰還です。


WS00011947

 次はこの新エリアを目指したいところです。


WS00011960

 帰還後の挨拶回り。
 いつものキノコは在庫切れ。


WS00011986

 気がつけば1回目の王国依頼の期日が過ぎていました。
 王宮へ出向き、結果のお知らせを受けます。
 結果は星三つ。表示幅からして満点だと思われます。


WS00011994

 で、次の王国依頼。
 フラム、たる、大砲。


WS00012003

 イベント最後に登場したのは、アトリエを潰そうと画策するメリオダス大臣。
 アトリエ周辺を工場にしたいとかなんとか。


WS00012008

 なんといいます、師匠への個人的恨みがありそうななさそうな….


WS00012038

 思うところがあったステルク君。ロロナのアイテム探索に同行してくれるとのことです(有料)。


WS00012084

 以前に話題になったロロナ専用装備品の話が進み、武器調合が可能になりました。
 要はアイテムをおっちゃんにに渡して作ってもらうシステム。その場で製品が完成する素敵システムです。


WS00012111

 かなりの数が頼めるようです。
 問題は、素材が… 足りない…っ!



WS00012103

 話の流れで新しい最終場所を教えてもらいました。


WS00012132

 帰りにそれとなく商品を除くと『大法の作り方』なるレシピ本が。
 王国依頼達成に必須ですので、ためらいなく購入しました。


WS00012139

 ティファナさんは旦那さんのお墓参り。
 お店はまた次回。


WS00012222

 オルトガ遺跡探索は一端保留して、鉱山へ偵察にいくことにしました。
 新しい調合の素材もほしいですからね。


WS00012226

 出てくる的は最弱のぷにぷに。
 拍子抜けしながらサクサク殲滅&素材回収をすすめます。


WS00012360

 鉱山がこんなにぬるいわけはなく、いきなりの強敵で全滅しかけるの巻。


WS00012437

 何度も死にかけながらも次なる探索地へ…
 と思いましたがアトリエへ帰還することに。ステルク君雇用の検討も含めでですね(ごにょごにょ


WS00012450

  帰還後、手持ちの素材で王国依頼の品を作成開始。


WS00012469

 簡単簡単。


WS00012481

 たるはすでに在庫あり。
 さっそく納品してしまいます。


PV_2018-03-16_23-52-24

 近くの森にフラムがあれば進める場所があるのを思い出し、フラムを作って遠征。
 しかしこの岩、耐久値がありフラムひとつでは破壊不能。仕方なしに追加を作りことになりました。


PV_2018-03-16_23-52-28

 で、改めて岩までって爆破。
 耐久値は元の値に戻っていたようで、やはりひとつでは破壊できず。

 苦い教訓を得たところでお時間となりました。
 次回はこの岩を意地で破壊し、先に進んでみたいですね。


PV_2018-03-10_23-51-22


PV_2018-03-16_22-16-01



0 件のコメント:

コメントを投稿